2006_10
06
(Fri)00:00

ハロウィーンはロッキーホラーで盛り上がりましょ☆

ROCKY HORROR PICTURE SHOW
rhps

この映画、少なくとも50回は観ております。

30年以上も前に制作された映画ですが、
未だに世界中のマニアを熱狂させているカルト映画です。
わたくしも、そのうちの一人で御座います。

初めて観た時の感想。
「何コレ???」

内容が奇想天外過ぎて好き嫌いの分かれる映画だと思いますが、
わたくしはもう一度観たいという衝動に駆られ、
その後どっぷりとハマってしまいました。

この映画自体が往年の恐怖SF映画へのオマージュになっていて、
観る度に新しい発見があると共に突っ込みどころが多い!

それに・・・

登場人物全員、アク強過ぎ~!!!

その中でもひときわ強烈なオーラを放っているのが、
館の主人フランクンフルター様です。

彼はマッドサイエンティストであり、
サディスティックなバイであり、トランスヴェスタイトなのです。

しかも宇宙人・・・。

彼のセクシーな歌声と華麗な身のこなしに悩殺されます!
時折見せるカメラ目線がたまらんっ!

上の画像を見て頂ければ分ると思いますが、
フランク様だけでなく他の登場人物もかなりきわどいキャラしてます。

若い頃のスーザンサランドンも出演しています、可愛いですよ~☆

そしてこの映画の一番の魅力は、
観客参加型の劇場公開だと思うのです。

観客参加型ですよ!?

スクリーン前の壇上では、
それぞれお気に入りの登場人物のコスプレをしたマニア達が、
画面と同じ動きでお芝居をするのです。
観ている客も歌ったり踊ったり突っ込みを入れたりと大騒ぎ。

例えば結婚式のライスシャワーのシーンでは、持参したお米を一緒になって蒔いたり、
雨のシーンでは水鉄砲を乱射したりと、
外国ではこんなハチャメチャな事がレイトショーで行われているのです。

さすがにここまでやるのは無理ですが、
日本の映画館でもロッキーホラーワールドを体験できますよ!!!

毎年恒例の川崎ハロウィーンパレードのイベントの一つとして、
ロッキーホラーショーの劇場公演があります。

今年は10月29日(日)です。
詳細はこちら。
http://lacittadella.co.jp/halloween/

ファンクラブの方々が仕切って盛り上げて下さるので、
初めての方(ヴァージンと呼ばれ、イジられるw)でも楽しめますよ~。
DVDを観て予習していくと更に面白いでしょう!

お米や水鉄砲は禁止ですが、クラッカーを持参するといいですよ。
あとは、訳分らなくても一緒に騒ぎましょう(笑)
きっとこの映画の虜になりますわよ!

今年のハロウィーンナイト、一緒にタイムワープしませんか?