2013_12
10
(Tue)12:22

毒毒★グラマラスナイト第11弾、レポート3

オープンからフロアを盛り上げてくれているのは、
お馴染み!毒★グラDJの堕夢人(ダムト)さんです。
DJだけでなく、SHOWの音響やライティングも担当しています。
P1220008.jpg

堕夢人さんの「人生楽しんだ者勝ち!」という言葉、
アンジェリックスも共感します!ダムト師匠!!!w
CIMG9293.jpg


そしてショータイム第三部は、
我々DEATH TRANCE DELILAH(デストランスディライラ)のミニライブ、
「乱痴気ディスコSHOWタイム」です。

踊れるテンポのノリの良い曲でお客様と一体化しちゃいます!!!
これらは初期の曲なのですが、一生懸命歌と踊りの練習をした情熱が蘇ります。
エンタメ未経験のド素人4人。
初めから上手く行く訳もなく、ジーザスと口論したり色々悔しくて泣きましたね。。。

そんな思い出も今は昔、
こうして自分のやりたい事を楽しく演じさせて頂いております。
おひねりタイムは毎度盛り上がります!

1、DTDのテーマソング
P1220244.jpg P1220256.jpg

2、ドラァグスター
P1220051.jpg P1220070.jpg
P1220075.jpg P1220113.jpg

3、SMD
P1220268.jpg P1220262.jpg
P1220130.jpg P1220131.jpg
P1220149.jpg P1220265.jpg

4、ディスコヴァンパイア
P1220093.jpg P1220099.jpg
P1220106.jpg P1220112.jpg
P1220271.jpg P1220050.jpg


これにてショータイムは終了、長丁場お疲れ様でした!
ライブの後は即・打ち上げが始まります。
P1220178.jpg

厨房は料理人チホちゃんと助手てっちゃんが仕切っています。
真ん中はシギー店長w
P1220275.jpg P1200854.jpg

豪華パエリアをはじめ、たくさんのフードが並びますよ!
CIMG9306.jpg CIMG9315.jpg

飲んで食べての楽しい交流会です。
GOTHIC LOGICのお二人も毒★グラ初参戦!
021_20140105145958503.jpg 022_20140105150000035.jpg
025_20140105150001219.jpg 029_201401051500022f8.jpg
032_20140105150217bfb.jpg 034_2014010515021821f.jpg

と言う訳で。

メンバースタッフお客様、
お忙しいところ毒★グラ11にお集まり頂きましてありがとう御座いました。

来年2014年の予定ですが、アンジェリックスの諸事情によりまして、
予定していました3/29春の毒★グラはお休みさせて頂きます。

夏の毒★グラから再開させて頂きたく思いますので、
是非また宜しくお願い致します。
015_20140105145957517.jpg


写真提供:アッシュミヤムラ


2013_12
04
(Wed)13:52

毒毒★グラマラスナイト第11弾、レポート2

そしてショータイム第二部、こちらが本編となります「カナリア」です。

我々デストランスディライラの4thミニアルバム「カナリア」の曲間にセリフを入れ、
サイコサスペンス寸劇として何度か毒★グラで上演させて頂いております。
canary-front - コピー
kanaria_201401041708111af.png

第一部「カナリア~ビギニング~」とはガラッと雰囲気を変えまして、
フロアの電気全消灯、グリーンの薄暗い灯りの中での演技となります。
アンジェリックスも黒づくめ、メイクも真っ黒ブラックメタル風です。
P1200972.jpg


【第一章 オルゴール~プロローグ】
窓に叩きつける激しい雨、雷鳴轟く嵐の夜。
壊れたオルゴール人形は語ります。
奥様は癇癪をおこすと、ワタシを床に叩きつけるの。。。
腹話術人形は優しかった頃のマリアを懐かしみます。
奥様は慈愛に満ち溢れたとっても優しい人だったんだ、心の病に蝕まれるまでは。。。
P1200932.jpg
年老いたカナリアは羽を毟られ、クチバシを潰され、
変わり果てた姿で床に転がっていました。
誰がこんなむごい事を。。。マリアは嘆き悲しみますが、
実はカナリアを瀕死の状態にになるまで痛めつけたのは、マリア自身だったのです。

【第二章 カナリア】
あぁ、何ておぞましい。。。何て痛ましい。。。
瀕死の老カナリアを手に乗せ、クルクルとワルツを踊るマリア。
P1200951.jpg
まるで時計が逆回転をするかのように、何かが狂ってしまったようです。
磁場が乱れているのでしょうか、屋敷全体が不協なメロディを発しているようです。
とうとうマリアはカナリアに火を付け、殺害してしまいました。

【第三章 黒塊】
気違いじみた女主人の言動に、腹話術人形は嘆き、
オルゴール人形は半ば呆れた様子で悪態をつきますが、
腹話術師はそんな人形達を叱り、諭すのです。
いいかい?奥様の中には、もう一人の奥様がいるんだ。。。
P1200964.jpg
心の奥に巣食う黒い塊が、内側からマリアを捕らえて離しません。
決して逃れることはできないとマリア自身も気付いていました。

【第四章 レクイエム】
愛する夫を殺しました。
可愛がっていたカナリアを殺しました。
妊娠したと思っていましたが、実は私の勘違いでした。
P1200971.jpg
雨は止み、嵐は過ぎ去ったようです。
今夜は月蝕、私も珍しく正気です。。。

【第五章 炎のマリア】
悟りの境地か諦めの境地か、マリアは屋敷に火を放ちました。
人形達は怯え大騒ぎしましたが、生身の人間である腹話術師はとても冷静でした。
思いを寄せてきたマリアの最期を見届けるというのです。
P1200979.jpg
燃え盛る炎の中で最期のワルツを踊る二人、人形達は炎に焼かれ溶けていきました。
これで全ておしまいです。。。跪き懺悔するマリアにも火の手が迫ります。
灼熱の黒煙が肺の奥に侵入し、地獄の炎が血肉を焼きます。
耐え難い苦痛にのたうつ人影。
P1200992.jpg
誰のものかも知れぬ絶叫がいつまでも続いていましたが、
遂に、轟音と共に屋敷全体が業火に包まれました。

【第六章 オルゴール~エピローグ~】
物哀しくも懐かしい、オルゴールのメロディ。
屋敷もろとも壮絶な最期を迎えたマリアの魂は天国に導かれたのでしょうか、
それとも。。。
P1200995.jpg


という訳で、胸糞悪いバッドエンディングで御座います。
最後のひと言がなければ、哀しい物語で終わったかもしれません。
P1200996.jpg

第一部、第二部ともに噛んでしまったり、セリフ飛んだりが多かったので、
もう一度チャレンジしたい感はあります。
繰り返しビデオを観ていますが反省点がいっぱい!

今度メッタ刺しをやる時は頭の上高いところからナイフを振り下ろすようにしたいです、
ちょっと腕の振り幅が小さかった。。。
メッタ刺し、もう一度やる気満々です!
P1200921.jpg

か・い・か・ん! や・み・つ・き!
ありがとう、マジック魔法刀!(韻)

1377956_544413762298365_1568389172_n.jpg

色々研究して、また次回に繋げたいと思います。
マイヤさん綺麗!
1441423_577949305611477_705014644_n.jpg


毒毒★グラマラスナイト第11弾、レポート3に続く。
http://angelix.blog73.fc2.com/blog-entry-323.html




2013_12
03
(Tue)18:29

毒毒★グラマラスナイト第11弾、レポート1

毒毒★グラマラスナイト第11弾にご来場頂きまして、
誠にありがとう御座いました!
お忙しい中、また、遠いところお集まり頂きましてどうもありがとう御座います!
doku11png.png

さて、今回の毒★グラはDTDサイコサスペンス劇場と称しまして、
常連の皆様にはお馴染みサイコサスペンス寸劇「カナリア」と、
今回初演となります「カナリア~ビギニング~」をお送りしました。

「カナリア」を観たことのある方には、
マリア奥様が頭がおかしくなってしまった要因が描かれる「カナリア~ビギニング~」、
初見の方には、つづき物の暗いドラマとしてお楽しみ頂きました。

以前、毒蝮ノリエさんに、
「カナリア」の前編を作って欲しい!と言われたのがきっかけで、
そのアイディア、いただきっ!!!とばかりに自分の中でネタを温めておりました。
ひねりもトリックもないベタなストーリーなので、
2、3日で台本(仮)を書き上げる事ができました。


それでは、マリア奥様が暗黒面に落ちるまでを描く、
「カナリア~ビギニング~」あらすじです。

【第一章 白い婚礼】
とある小さな村にて、地元の名士・アッシュミヤムランカスターと
年上の妻・マリアの結婚式が行なわれます。
皆に慕われる若き実業家と控えめでおとなしい妻。
幸せそうな二人の姿に村の発展と明るい未来を重ね、
村人達は若き二人に大いなる期待を寄せるのでありました。
P1200888.jpg P1200894.jpg

【第二章 悪い噂】
やがて10年の月日が過ぎて行きました。
保守的な村に不穏な空気が流れ始めます。
地元の名士・アッシュ様に跡継ぎが生まれない。。。
財産目当てで結婚したのではないか。。。
屋敷に下男として住みこむ腹話術師と男女の仲なのではないか。。。
マリアに対する悪い噂は更に悪い噂を呼び、
尾びれを付けて隣町にまで広まっていきました。
P1200901.jpg

【第三章 告白】
村人に陰口を叩かれ夫の浮気にも気付かない妻・マリアを不憫に思ったメイドは、
意を決して打ち明けます。
状況を知らされたマリアは驚き、悲しげな表情を見せますが、
気丈にも夫をかばい、意外な事を告白します。
私、やっと妊娠したみたいなの!
P1200907.jpg

【第四章 悪魔の囀り】
しかし、時すでに遅し。
夫・アッシュミヤムランカスターの耳にも悪い噂は届いていました。
泥酔し帰宅した夫は事実無根の妻を責め、激しい暴行を加えます。
P1200918.jpg P1200919.jpg
息も絶え絶えにやっと妊娠した事を告げるマリアでしたが、
夫は全く聞く耳を持たず、マリアと腹話術師を屋敷から追い出そうとします。
心無い暴言を浴び、遂に、マリアの中で何かが弾け飛びました。
近くにあった果物ナイフで夫を惨殺してしまったのです。
P1200921.jpg
呆然自失のマリアの耳に聞こえてきたのは、
結婚式で夫から贈られた、カナリアの鳴き声でした。
10年連れ添った愛くるしいカナリアの囀りが、
この時、悪魔の囀りに変わったのです。
P1200923.jpg


という訳で。
結婚式の明るくおめでたいムードから一転、
徐々に不穏な空気が漂い殺人に発展する訳ですが、
この劇の作者である私がまず第一に賞賛したいのはBGMです!
H/MIX Galleryというサイトからフリー音源を拝借しました。
http://www.hmix.net/
秋山さんという方が作曲されているようですが、
どの曲も完成度が高く素晴らしいので、毒★グラではよく利用させて頂いております。

今回も「カナリア~ビギニング~」の為に
曲を書き下ろしてくれたのではなかろうか?と思うほど、
劇の雰囲気にぴったり合う曲を見つけました!
以下6曲はH/Mix Galleryからお借りし、
アンジェリックスが歌詞やセリフを付けたものです。

♪結婚式でのアッシュ独唱
♪腹話術余興曲
♪場面転換
♪悪い噂BGM
♪マリア独唱
♪呆然自失中BGM 

劇の雰囲気や流れを表現するのに、いいBGMは必須です。
作曲者の秋山さん凄すぎ!
いつもお世話になりましてありがとう御座います!

そして役作りについてですが、
私は控えめな姉さん女房役なので、
物静かで、夫に対して従順な雰囲気を出すよう演じました。
いっぱい噛んでしまいましたが、初演なので大目に見て下さい(汗)
P1200909.jpg

夫役のアッシュ君には、全女性を敵にまわすような演技をするよう指示しました。
前半は挙動不審すぎですが、
後半の再登場からはなかなか迫真の演技です、とてもイイと思います!!!
あまりにも迫真の演技だったせいか、
後日、暴力的なアッシュ君が夢の中に出てきて、マジ怖い思いをしました(汗)
P1220232.jpg P1220233.jpg

村長役は毒★グラが誇るベテランエキストラwのデスディスコ・アユムさんです。
おネェから初老男性まで(笑)
今回は【第二章 悪い噂】で声優にも初挑戦して頂きました。
P1200855.jpg
お屋敷のメイド・ナターシャ役はマイヤさんです。
エロいメイドではなく、クラシカルなメイドです!
マイヤさんはこのような雰囲気、とても似合いますね。

腹話術師&人形はジ~ザスとダーク666です。
まぁまぁ、いい感じではないですか(笑)
P1200903.jpg

神父さん役は西横浜エルプエンテのシギー店長です!
とても似合っている訳ですが、
何故かひょうきん族の懺悔の部屋を思い出してしまうのです(笑)
P1220539.jpg

そして忘れてならないのが、このかわい子ちゃん達です。
001_20131231173236d8f.jpg P1200915.jpg
左はアンジェリックスがヤフオクでまさかの1円!で落札した奇跡の子(笑)
(可愛いので花子と名付けました。)

この人形とカナリアがこの劇の最も重要なカギとなります。
どちらも結婚式で主人公マリアに贈られたプレゼント、マリアにとっては幸せの象徴。
アンジェリックス的にはこのオルゴール人形の音色を聴くシーンが一番ぐっときます、
赤ん坊を抱っこしているイメージ。
P1200899.jpg
まさかこの幸せなひとときが、あんな事になろうとは。。。。

この後、破滅に向います。
みんなボロボロになります。。。


毒毒★グラマラスナイト第11弾、レポート2につづく。
http://angelix.blog73.fc2.com/blog-entry-322.html