2009_11
24
(Tue)13:08

自作頭飾り第二号☆

調子に乗って、もう一つ作ってみました。

自作頭飾り、第2号です。
r1.jpg
モヒカン風?
古代ローマ戦士風?

前回同様、カチューシャを土台にして針金で骨組を作りました。

ワイヤーワークも慣れれば何て事ないんだろうけど、
今はまだ試行錯誤中、やっては直しての連続なのでかなり疲れます

で、色々デコレーションして仕上げた訳ですが、
見た目は悪くないんだけど、何かが違う・・・と。

小一時間悩んだ末、気が付きました!

うしろ半分も形作って覆うべきだったのです orz
r2.jpg
これだとモヒカン部分だけ独立している感じで本体との一体感がない・・・

要するに、
アンジェリ様の脳内イメージはモヒカン付き兜だった訳です。

これでは、勇ましさ半減だわっ!!!

ヘ? 勇ましさ?
アンジェリさんよ、アンタ一体どこへ向かっているんだい

よくよく見ると、額部分の湾曲もイマイチだし。
あ゛~疲れがどっと出た・・・・なかなか上手くいきません。

この段階からやり直すのは物凄く大変なので、
諦めてまた新しく作ろうと思います。

これはこれで頑張ったので、来月のLibidoで被るのもいいかも。
しかし困ったことに、これに合う衣装が無いよ・・・・

Libido終わったら、この第2号はジ~ザスさんにあげよう。
あのスキンヘッドの事だから、多分私が被るより似合うはず(笑)
2009_11
10
(Tue)14:12

手作りカベッサ☆

新曲用の衣装やら小道具を揃え始めました。
またまた大出費で御座います。

何事も形から入るタイプのアンジェリ様。
後先考えぬ浪費癖、社会人失格

でも、どうしても・・・・衣装に合わせたキラキラの頭飾りが欲しい。
小林幸子とか美川憲一が被ってるアレ、アレがどうしても必要なのっ!!!


では、手作りして安く仕上げてみようじゃないか!

という訳で。
今日はカベッサ作りに初挑戦してみました 

まずはネットにて情報収集。
そして材料を揃えに100円ショップへ。

買ってきたものは、
太い針金、幅広のカチューシャ、貼れるフエルト、スパンコール、
そして電池式LEDファイバーのクリスマスツリー(500円)とグルーガン(700円)。

あとは全てウチにある端切れやリボンを使います。


さて、作業開始!

本当は全て針金で作るらしいのだけど、
私はこんな感じでカチューシャを土台にしました。
c1.jpg

針金を駆使して大まかな形を作っていきます。
c2.jpg

針金をフエルトで巻いているのは、
ノリを付けやすくするためと肌にあたる部分が痛くない様に。

しかしこの針金、めちゃくちゃ厄介です・・・・硬くてなかなか思い通りにいかない。
この段階で挫折する人多いだろうな

数時間経過・・・・・

針金と格闘しデコること数時間、アンジェリ様はやってのけましたわよ!
ご覧なさい!!!
c3.jpg
鳥を付けたら見栄え良くなりました。
頭頂部のツリーはスイッチを入れると点滅するの!

前から見るとこんな感じ。
c4.jpg
まだ、スパンコール付けという厄介な作業が残っております。


あ~疲れた・・・・
でも初めてにしてはよく出来たので嬉しいです

今回の作業で作り方のコツが掴めたので、色々と応用できそう。
色々なパーツを付けて派手にエスカレートしていきそうだわ。
モヒカン風頭飾りなんかも作れるかもしれないし。


仕上がりは来年のDTDのライブにて確認してね。
衣装共々御期待下さいませ!
2009_11
04
(Wed)12:36

PUNK GLOBE☆

アメリカのWEBZINE "PUNK GLOBE" にインタビューが掲載されました。
PGcover.jpg

MySpaceを通じて女性ライターからオファーがきたのですが、
なんせアンジェリ様はまともな英会語ができないので初めは放置していました・・・
ごめん、パメラタソ

そのパメラ女史ですが、
DTDを気に入って下さっているらしくその後何度もメールを頂きまして、
英語の事なら心配するなとの事でしたのでオファーを引き受けました。

何度かメールのやり取りをして、
"PUNK GLOBE"11月号に掲載されたと連絡を頂きました。

読んでみたところ、中学生レベルだった私の英語が素晴らしい事になっているわ!
ありがとう、パメラタソ

DTDをSM系バンドだと若干勘違いされている節がありますが、まぁいいか(笑)

という訳で、こちらから。
http://www.punkglobe.com/index1.html
コンテンツ左側、
真ん中あたりにDEATH TRANCE DELILAHインタビューが載ってます。

"PUNK GLOBE"というくらいだから、パンクスの皆様向けの雑誌なのでしょうね。
ファック!!!とか言われなきゃいいけど(笑)

パメラ女史に感謝です